発酵食試作|かおりの発酵実験室
更新日 2015/01/19

【食レポ:グラノーラ】グラノーラをヨーグルトにトッピングし食す(自由が丘グラノーラ キャラメル味)

かなの実験室へようこそ!

今回は美味しそうなグラノーラをヨーグルトにトッピングしてみたいと思います。

●今回の実験内容

・自由が丘グラノーラ キャラメルラテ

●自由が丘グラノーラ

「グラノーラ」とは主にアメリカなどで食べられているシリアルの一種で、食物繊維豊富なオートミール(オーツ麦)等を主とした穀物に、蜂蜜や油脂を絡めて香ばしく焼きあげ、ナッツやドライフルーツを加えて混ぜ合わせたものです。

ジュノエスクベーグルでは、“手作りの美味しさ”を大切にし、サクサク香ばしく、ぽりぽり美味しい『自由が丘グラノーラ』を作り上げました。

ヨーグルトにグラノーラをトッピングはちみつやメープルシロップを一緒にかけても美味しい。時間があれば輪切りにした果物を添えて。
*ジュノベスクベーグルHPより

自由が丘グラノーラ キャラメルラテ

自由が丘グラノーラ キャラメルラテ

食す

自由が丘グラノーラ キャラメルラテをヨーグルトにトッピング
香ばしくて、サクサク食感です。麦の噛みごたえもあります。キャラメルやチョコの甘さの中にコーヒーの苦みがきいています。そのまま食べても甘すぎません。ヨーグルトにトッピングしてみると、食感が楽しかったです。

 

ヨーグルトにトッピング最高でした!!
私は牛乳が苦手なので、シリアルはあまり食べたことがなかったのですが、ヨーグルトにトッピングしていただくと食感も楽しめるし、栄養もプラスで良いですね。
はちみつやフルーツを加えて盛りつければ、素敵なおもてなしデザートにもなりそうです♪

次回は昨年12月に発売されたばかりのブルガリア濃くておいしいヨーグルトを種としてヨーグルトを作ってみたいと思います。

●自由が丘グラノーラ キャラメルラテの成分表

パッケージ裏面の表示
・名称:朝食シリアル
・原材料名:オートミール、きび砂糖、キャラメル、チョコチップ、ヘーゼルプードル、グレープシードオイル、アーモンド、コーヒー、食塩、乳化剤、香料、着色料(アナトー)(全材料の一部に乳、大豆を含む)
・内容量:150g

Share