発酵食試作|かおりの発酵実験室
更新日 2014/09/12

【作り方:ヨーグルト】生クリーム入りR1ヨーグルト編

かなの実験室へようこそ!

今回はヨーグルティアレシピ集から、濃厚な味わいが楽しめるという生クリーム入りヨーグルトを作ってみたいと思います。

●今回の実験内容

①R1ヨーグルト
②美味しい牛乳 800ml
③生クリーム 200ml (今回は乳脂肪分47.0%の動物性生クリーム)  
④発酵温度 42℃
⑤発酵時間 7時間

R-1ヨーグルトと生クリーム

●実験開始

レンジで消毒した容器に、ヨーグルトと生クリーム、牛乳を入れてよく混ぜます。

ヨーグルティアで発酵。

冷蔵庫で冷やして完成!

固まりました。

R-1ヨーグルト生クリーム風完成

食す

食感はきめ細やかでクリーミーです。最初に酸味を強く感じ、その後に濃厚なコクを感じます。

硬さ ★★☆☆☆
酸味 ★★★☆☆

 

確かに濃厚な味わいになりましたが、今回使用したR1ヨーグルトは酸味を強く感じたために、濃厚さと酸味がマッチしていないなと感じました。食べ進めると気にならなくなるのですが・・。酸味が控えめなヨーグルト(実験室で作ったヨーグルトの中ではBIOなど)のほうが生クリーム入りには合うのかなと思いました。
次回は増加型ビフィズス菌LKM512ヨーグルトで作ってみたいと思います。

●十勝フレッシュ100の成分表

パッケージ裏面の表示
・名称:乳等を主要原料とする食品
・無脂乳固形分:4.0%
・乳脂肪分:47.0%
・原材料名:クリーム(乳製品)・乳化剤・安定剤(増粘多糖類)
・内容量:200ml

栄養成分(200ml当たり)
・エネルギー:870kcal
・たんぱく質:3.0g
・脂質:93.2g
・炭水化物:4.7g
・ナトリウム:47㎎
・カルシウム:111mg

Share