発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2018/02/12

【レシピ:バレンタイン特集】「ヨーグルトでガトーショコラ」ヨーグルトの酸味で後味サッパリ!!キメが細かくしっとりした食感に感激(((o(*゚▽゚*)o)))

運動はあまり得意でない長男坊ですが、何故か学校ではドッヂボールクラブに属しています。

学校のドッヂボールクラブは、運動神経が良くて、割と元気のいい子が沢山いるので、長男坊がやっていけるか心配でしたが、そんな中で揉まれる事1年、逃げ専門ではありますが、少しは球が取れる様になったと嬉しそうに話す様になりました。

「ドッヂボールクラブじゃなくて漫画クラブにしたら?」と言った1年前。ドッヂボールだけは長男坊が自分で決めて頑張ってきました。

いつも先手先手を打って、危なくない方へ導くクセがついてしまった私。

父親の投げる強い球を、失敗しながら何度も取り続ける長男坊の姿を見て、こうやって少しずつ親離れしていくんだな〜としみじみ思うのでした。。。

ドッチボールをするそうちゃん
さて本日は、前回に引き続きバレンタインレシピのご紹介♫

第2回目は「ヨーグルトでガトーショコラ」



ガトーショコラの材料

「ヨーグルトでガトーショコラ」の作り方

<材料>

・卵                                    4個
・ビターチョコレート        4枚
・ヨーグルト                     100g


この3つだけ!

ここからは前回と同じですが、もう一度手順のおさらい。

まず、卵白と卵黄に分けます
卵白と卵黄に分ける

卵白をツノが立つまで泡だてます

メレンゲを作る
細かく砕いたチョコレートをボウルに入れ溶かします

オーブンレンジに温度設定機能があれば、50度に設定してチンするとキレイにチョコが溶けます

なければ湯煎して下さいね
チョコレートを溶かす

こんな感じです(^-^)v

溶けたチョコレート
その中に、溶いた黄身を手早く混ぜ合わせ、泡だてた卵白を半分ずつ入れてさっくりと混ぜ合わせます。
卵黄とメレンゲを加える
(ここまでは前回のおさらいで、ここからが今回の追加の手順です)

ここへヨーグルトを入れて混ぜ合わせます
ヨーグルトを入れる
170℃に予熱したオーブンレンジで30分焼いたら出来上がり♫

今回も3時間冷蔵庫で寝かせてから頂きまーす\(^o^)/
ガトーショコラ完成
水切りではなくそのままのヨーグルトを使用したので食感がどうなるか心配していましたが、非常に生地のキメが細かくしっとりした食感に感激しました(((o(*゚▽゚*)o)))

チョコもヨーグルトの酸味で後味サッパリ!!

これは甘いものが苦手な方でも大丈夫(^-^)v

前回の古代米甘酒のガトーショコラも美味しいと思ったけど、こちらも甲乙つけ難い美味しさです(*´∇`*)

この3つの材料ならいつでも作れるので、今度はホールで作ってみようと思います♫

こちらは本当にオススメなので、是非一度作ってこの美味しさを味わって見てください(^_−)−☆

Share