発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2017/12/11

【レシピ:味噌】「どて煮」八丁味噌の濃厚な旨味が、柔らかいモツにギュギュギューーっと染み込んでるーーー(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾寒い季節におすすめの名古屋めし

気づけば早いもので、もう「師走」
いつのまにか秋を過ぎ、冬になっていましたσ(^_^;)

霜が降りた
今朝は霜が降りてるっ!!

うーーー、さぶっ!!:;(∩´﹏`∩);:

こんな日は、是非とも温かいものが食べたいっ!!

という訳で、本日は名古屋めしといえばこれっ!!
「どて煮」を作ってみたいと思います(^-^)v

そして名古屋めしには欠かせない「八丁味噌」を使います☆
愛知の方なら冷蔵庫に常備してある方も多いのでは?!

八丁味噌
でも、どて煮というと大変そうですよね〜(^^;)

分かります、分かります!
私も久々ですからσ(^_^;)

いつもは簡単に出来るレシピをご紹介していますが、この「どて煮」に限っては、ちょっと手間暇かかるんですよね〜。。。

でも、手間暇かけた分だけ美味しい「どて煮」が食べれますよ!!

では、作っていきたいと思いますp(^_^)q

「どて煮」の作り方

<材料>

・ボイル豚モツ                          500g
・こんにゃく                                1枚
・大根                                        1/3本
・人参                                          1本
・ゆで卵                                      3個
・しょうが(アク抜き用)          1片
・ローリエ                                   2枚
・八丁味噌                                 130g
・ざらめ                                       50g
・水                                          500cc
・酒                                            50cc
・みりん                                       大2
・醤油                                        大1/2
・七味唐辛子、刻みネギ            適量

<作り方>

① 水を入れた鍋に、ボイル豚モツ、しょうがのスライス、ローリエを入れます

ネギの青い部分を10㎝程入れると臭みが消えるそうですが、青ネギがなかったので、臭み取りに効果がありそうな生姜とローリエを入れてみました(^^;;
豚モツに下ゆで

② 熱湯で茹でこぼし、ザルにあけて水でキレイに洗っておきます(これを2回繰り返すと臭みがなくなります)

モツを茹でこぼす

③ 大根、人参は1㎝程度のいちょう切り、こんにゃくも1㎝程に小さくスライスします

野菜をカットする
④ 大根とこんにゃくは下茹でしておきます

⑤ 鍋に、味噌、ざらめ、水、酒、みりん、しょうがを入れてよく混ぜ、モツ、人参、大根、こんにゃくを入れます
調味料を入れて煮込む
我が家は、この時期愛用のストーブでコトコトじっくり煮込みます(^-^)v
ストーブ
ゆで卵と醤油を入れて、3時間ほどじっくり煮込みます
(途中、アク取りをして下さいね)
卵を入れて煮込む
3時間経過。。。
土どて煮完成
染みてる♫ 染みてる♫

ストーブでなくても大丈夫!
一度沸騰させたら、弱火で1時間以上じっくり煮込んでもできますよ(^-^)v

一度火から離して冷まし、再度火にかけるとよく味が染み込みます!!

具材の量によって味の染み込み具合が変わりますので、火加減や加熱時間はお好みで調整して下さいね。

この料理は、手間暇かけた分だけ美味しくなるので、時間がたっぷりある日に気長に作る事をオススメします(^ー^)

小ねぎをちらして出来上がり♫
完成したどて煮にネギをちらす
では、待ちに待った「どて煮」をいただきまーす*\(^o^)/*

そうそう、この味、この味っ!!(≧∀≦)

八丁味噌のビターな味わいと濃厚な旨味が、柔らかいモツにギュギュギューーっと染み込んでるーーー(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

想像以上に美味しいぃーー♪───O(≧∇≦)O────♪

やっぱりモツ煮は八丁味噌に限る!!

こりゃ〜、熱燗で一杯いきたい感じ\(//∇//)\

味噌は長く火にかけると風味が逃げますが、八丁味噌は煮込めば煮込む程旨味やコクが出て美味しくなるので、じっくり熟成させて食べるのも味の変化が楽しめていいですよ(^ ^)

こんなにたくさん作ったので、今日もお隣のまいちゃんちと「どて煮パーティー」して盛り上がりました♫

寒い冬、あったかお鍋もいいですが、じっくり煮込んだ味の濃いーーぃ「どて煮」で、お酒もご飯もモリモリ食べて盛り上がりましょう╰(*´︶`*)╯♡

Share