発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2017/11/17

【レシピ:ヨーグルト】「ジャパニーズヨーグルトケーキ」バニラアイスで水切りヨーグルトの酸味がまろやかに (*´∇`*) 見た目も味も「日本」を感じるスイーツ✨

先月ご紹介した「ヨーグルトの炊き込みご飯」を考案した、鉄人「野永喜三夫シェフ」レシピ第2弾!!

2009年、NYメトロポリタン美術館のイベントで披露された「ジャパニーズヨーグルトケーキ」に挑戦しますp(^_^)q

こちらが世界3大美術館の一つ「メトロポリタン美術館」
メトロポリタン美術館
ちなみにあと二つは、
フランスの「ルーヴル美術館」
ルーヴル美術館
ロシアの「エルミタージュ美術館」です
エルミタージュ美術館
海外からも賞賛された一流の味に期待度MAX☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

では、早速作って行きまーす\( ˆoˆ )/

「ジャパニーズヨーグルトケーキ」の作り方

<材料>

・水切りヨーグルト                    100g
・甘こうじ (濃厚な甘酒)                     20g
・バニラアイス                           100g
・砂糖                                           20g
・粉ゼラチン                                  5g
・オレオ                                        3枚
・トッピング用ジャム                 適量
ジャパニーズヨーグルトケーキの材料
<作り方>

① ミキサーに、甘こうじ、砂糖、溶かしたアイス、水切りヨーグルトを入れてよく攪拌します
材料をミキサーにかける

② ①を鍋に移し中火にし、粉ゼラチンを加えてゴムベラでよく混ぜ、ゼラチンが溶けたら火を止めます

ゼラチンを溶かす
③ ②をこして常温で冷まします
④ 容器にラップを敷き、砕いたクッキーを敷きつめます
砕いたクッキーを方に敷き詰める

⑤ ③を優しく流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めます

型に流し入れ冷蔵庫に入れる

⑥ お好みの大きさに切り分け、ジャムをトッピングしたら出来上がり

カットしたらジャムをトッピング
日本をイメージさせる日の丸デザインのスイーツ「ジャパニーズヨーグルトケーキ」

スイーツ作りには生クリームがよく使われますが、中途半端に残ってしまった生クリームの使い道が分からず、結局使わずじまいって事が良くあるんですよね(^^;;

その点こちらは、バニラアイス使い切りというのが有難い(^ ^)

バニラの甘味とミルキーさが水切りヨーグルトの酸味をまろやかにしながら、濃厚さと後味の爽やかさも維持しているのが鉄人の成せる技!!

ほのかにこうじの風味も感じられ、これぞまさに「ジャパニーズスイーツ」

見た目だけでなく、味覚でも「日本」を感じられました(*´∇`*)

一流のシェフの作る、日本を代表するスイーツ「ジャパニーズヨーグルトケーキ」

食べたらきっと感動しますよ〜(^_−)−☆

Share