発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2017/10/26

【レシピ:醤油麹】「醤油漬け玉子」醤油麹のプチプチ食感や旨みが一緒に味わえて美味しさ倍増(≧∇≦)

台風一過の気持ち良い秋晴れだったので、ふらっと海へ。

海風が心地良い中、子ども達は砂浜で遊び、大人はそれを見ながらまったり〜(*´∀`*)

あ〜、贅沢な時間☆

これでビールでも飲めたら最高なんだけどな〜♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
砂場で遊ぶせんちゃんそうちゃん
しっかり遊んで、帰りはぐっすり(( _ _ ))..zzzZZ
車内でぐっすり
また行こうね♫
では、子どもも満足した事だし、今度は大人の楽しみ♫楽しみ♫ 今日は絶対に疲れる事を想定していたので、朝から仕込んでいたものがあるんです(^-^)v それは、熟成された我が家の醤油麹を使った「卵の醤油麹漬け」 これ、最近のマイブームなんです(#^.^#) こちらが我が家の熟成醤油麹☆ 約3ヶ月程経ち、香りも旨味もピークを迎えています(о´∀`о)
熟成しょうゆ麹
<醤油麹の作り方のおさらい>

材料・・・米麹200g、醤油300cc、水100cc

作り方・・・熱湯消毒した内容器に、米麹、醤油、水を入れてよく混ぜ、ヨーグルティアにセットし、60度6時間保温したら出来上がり

では、作っていきましょう♫

材料は、卵と醤油麹のみ。

分量は、お好みの数の卵と、まんべんなくコーティングできる量の醤油麹をご用意ください。
今回は、卵3個、醤油麹大2を用意しました。

作り方は、皮を剥いたゆで卵を醤油麹でまぶし
茹でた卵にしょうゆ麹をまぶす
空気を抜いて、冷蔵庫で半日〜一晩漬けるだけ
漬け込みます
こちらが半日漬けた「卵の醤油麹漬け」です
卵の醤油麹漬け完成
卵の周りに醤油麹が程よく染みています!

私のおススメは、この上に更に醤油麹を乗せて食べると、醤油麹のプチプチ食感や醤油麹の旨みが一緒に味わえて美味しさ倍増ーーー(≧∇≦)

今回は、お酒のおつまみとしてだけでなく、ご飯にも最高に合う一品ですよ〜(^-^)v
ラーメンのトッピングとしてもいいですよねーー(≧∇≦)

卵の賞味期限が切れそうな時は、ゆで卵にして「醤油麹漬け」にすると、冷蔵庫保存で10日は持ちますよ(^-^)v

秋のはじめは、夏に受けたダメージが原因で体調不良になりがちです。

麹には、体に必要な必須アミノ酸が豊富に含まれているので、夏に溜まった疲れを取り元気な体にしてくれます。

また、乳酸菌が含まれているので、胃腸の調子も整えてくれます。

毎日少しずつ食事に取り入れて、秋を元気に楽しく過ごしましょうp(^_^)q

Share