発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2017/09/04

「桃ジャム」いまが旬の桃を使って、手作りジャムに挑戦p(^_^)q

今年も美味しい桃を頂きましたーーーー\(^o^)/
たくさんの桃
箱を開けた瞬間の桃の甘〜い香りに包まれて幸せーーー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

この愛くるしい桃たちを、今年はどうやって食べようかな〜♫

そのままを十分美味しく味わったので、今年は「桃ジャム」に挑戦してみようかな(^^)

では、早速作ってみま〜すp(^_^)q

「桃ジャム」の作り方

<材料>

・桃                 2個
・砂糖           100g
・レモン汁       大1

<作り方>

① 桃の皮を剥き小さく切り分けます
ももをカットする
※上手な桃の切り方
   ・桃の中央のくぼみに沿って包丁をぐるっと一周し、両手で切れ目をねじります。
   ・タネをスプーンで取り除き、手で丁寧に皮をむきます

② 皮をお茶パックに入れます(一緒に煮ると桃のピンク色が綺麗にでます)
皮をお茶パックに入れる

③ 鍋に小さく切った桃を入れ、砂糖をまぶして少し置きます

砂糖をまぶす

④ 最初は強火で火にかけ、沸騰したら中火〜弱火にして30分加熱します

30分煮る

⑤ 火を止めレモン汁を混ぜて粗熱をとったら出来上がり♫

レモン汁を入れる
ガラス瓶に入れて冷蔵庫で保管します

2週間以内には食べ切りましょう(^^)

熟した桃やちょっと傷んでしまった桃はジャムに最適!!

ジャムにしておけば、美味しいまま長く味わう事が出来るのでオススメです☆

作り方も、小さく切り分けたら後はお鍋でコトコト煮込むだけ♫

市販のジャムの数倍美味しい、無添加のジャムが出来ますよ〜(^_^)v

次回はこの「自家製桃ジャム」を使ってアレンジレシピをご紹介しますのでお楽しみに〜o(^_-)O

Share