発酵食試作|かおりの発酵実験室
更新日 2017/06/08

【レシピ:塩麹】塩麹編

こんにちは。
かおりの実験室へようこそ!

今回は、母に頼まれたので塩麹に初チャレンジしてみたいと思います!
ヨーグルティアSレシピ本の46Pに載っているレシピで作りました。

今回の実験内容 塩麹

①塩 60g
②米こうじ 200g
③水 250~300ml
塩麹の材料とヨーグルティアS

シママース

◇製品特徴
じっくり煮つめる平釜塩。
メキシコまたはオーストラリアの天日塩を沖縄の海水で溶かし、平釜でじっくりと煮つめ、時間をかけてつくりました。
塩なれがよく、お漬物や焼き魚などあらゆるお料理にお使いいただけます。
※(株)青い海HPより
シママース

実験開始

  • 米麹は両手でこすり合わせるようにして、一粒ずつほぐします。
  • 消毒した内容器にほぐした米麹と水、塩を入れ、よくかき混ぜます。
  • 材料を加え混ぜる
  • 内容器に内ふたをはめ、ネジぶたをして本体にセットして外ふたをします。
  • 温度60度、時間6時間にセットしてヨーグルティアSスタート。
  • 指で米麹がつぶれるくらいになったらできあがりです。
  • ※冷蔵庫の中でも熟成が進むので、時々全体をかき混ぜます。
塩麹完成

試食

しょっぱすぎず、甘みを感じます。
塩も、味にまるみのある粗塩を使っているので余計甘みを感じるのかもしれません。

母は、鶏肉を漬け込んで焼いて食べているそうですが、とても柔らかく病みつきとのことです(笑)

私は、塩麹ヨーグルトにして、マヨネーズの代わりに使ってみたいと思います。

Share