発酵食試作|かおりの発酵実験室
更新日 2017/02/24

【作り方:ヨーグルト】明治プロビオヨーグルトR-1低脂肪×明治おいしい低脂肪乳編

こんにちは。
かおりの実験室へようこそ!

今回は、R-1の低脂肪タイプと低脂肪牛乳でヨーグルトを作ってみたいと思います。

以前LG21と、よつばの低脂肪牛乳で作った際はしっかり固まりませんでしたが、低温殺菌が原因のようなので、今回は明治おいしい低脂肪乳でチャレンジしてみます。



今回の実験内容 明治プロビオヨーグルトR-1低脂肪×明治おいしい低脂肪乳

①R-1低脂肪 1カップ(112g)
②明治おいしい低脂肪乳 1000cc
③発酵温度 43℃
④発酵時間 7時間

ヨーグルティアS,明治低脂肪乳,R-1

明治プロビオヨーグルトR-1低脂肪

強さひきだす乳酸菌1073R-1乳酸菌とは?

お客様の健康な毎日に貢献したいと願う、当社の乳酸菌研究の中で選び抜かれたブルガリア菌です。

正式名称はLactobacillus delbrueckii subsp. bulgaricus OLL1073R-1。
この乳酸菌がつくりだすEPS(多糖体)は、新しい可能性を秘めた成分です。 

低脂肪タイプは、脂肪分の摂り過ぎを気にすることなく、毎日おいしく食べることで、より健康的な生活を送ることができるヨーグルトです。 
※明治HPより
R-1

明治おいしい低脂肪乳

厳選された生乳だけを使用し、当社技術により新鮮な生乳本来のほのかな甘みとコクはそのままに、乳脂肪分は1.2%にカットし、すっきりとした後味に仕上げました。

脂肪分のとりすぎを気にすることなく、毎日おいしい低脂肪乳を飲むことができます。
明治おいしい低脂肪乳

実験開始

  • レンジで消毒した内容器にR-1低脂肪と低脂肪乳を入れ良くかき混ぜます。(消毒後の容器には、最初に少量の牛乳を入れ、容器を冷ましておくことにより失敗しにくくなります)
  • 発酵温度42℃、時間7時間にセットして、ヨーグルティアSスタート。
  • できあがったら冷蔵庫で冷やします。
明治おいしい低脂肪乳とR-1でヨーグルト完成

試食

しっかりと固まっていました。

R-1らしい酸味がありますが、あっさりとしています。

固さ ★★★★☆
酸味 ★★★☆☆

乳清が少しあります。

あっさりとしすぎていてコクを感じないので、私には少し物足りなく感じました。
ただ、脂肪はかなり少ないと思うので、ダイエットや健康に気遣う方にはおススメです。

今回はしっかり固まりましたので、やはり、脂肪の量はあまり固まり方に関係ないようですね。

次回は、同じくR-1低脂肪と無調整豆乳でヘルシーヨーグルトを作りたいと思います。

明治プロビオヨーグルトR-1低脂肪の成分表

パッケージ裏面の表示

・名称:はっ酵乳
・内容量:112g
・原材料名:生乳、乳製品、砂糖、乳たんぱく質
・無脂乳固形分:9.8%
・乳脂肪分:1.5%

栄養成分 1個(112g)当り

・エネルギー 74kcal
・たんぱく質 4.2g
・脂質 1.6g
・炭水化物 10.6g
・ナトリウム 53mg
・カルシウム 140mg

明治おいしい低脂肪乳の成分表

パッケージ裏面の表示

・名称:低脂肪牛乳
・内容量:1000ml
・原材料名:生乳100%
・無脂乳固形分:10.0%以上
・乳脂肪分:1.2%

栄養成分 200ml当り

・エネルギー 99kcal
・たんぱく質 7.8g
・脂質 2.4g
・炭水化物 11.6g
・ナトリウム 83mg
・カルシウム 268mg

Share