つれづれ
更新日 2017/01/20

【作り方:納豆】話題沸騰の新商品☆「ガラスポット」で納豆作り♬

ヨーグルティアSとガラスポット
皆さんこんにちは、営業部の久田です

「ガラスポット」の発売日が1月27日(金)に決定いたしました✨

今回はひと足早く、「ガラスポット」を使って、においが付きやすい発酵食の代表「納豆」作りに挑戦します!

といっても、作り方は今までと同じ♬
ガラスポットの消毒も電子レンジでOK!

ただし熱が伝わりやすいので、電子レンジから取り出すときや、お湯を捨てる時はやけどにご注意くださいm(_ _)m
ガラスポットの消毒


① 柔らかくゆでた大豆と市販の納豆1/4パックを混ぜ、ヨーグルティアS用取っ手ふたを閉めます

納豆は発酵するときに大量の酸素が必要なため、ハンドルふたと専用内ふたは使いません

また、ヨーグルティア・KAMOSICOのネジふたはご使用いただけません(形状が違うので…)ヨーグルティアS用の取っ手ふたをご使用ください
ガラスポットセット

② 温度45℃、時間24~48時間にセットし、スタートボタンを押します

さらに発酵を促すため、途中で混ぜ混ぜ
そうすることで全体に空気が入り、上部の乾燥も防ぐことができるんです♪

混ぜ混ぜしていると、なんだか愛着も湧いてくるような(♡˙︶˙♡)
(アンモニア臭すごいですけど…)

24時間後。。。
こんな感じです
大豆が薄い茶色になり、納豆ぽくなってます
24時間後

個人的にはもう少し攻めたいので、さらに12時間後。。。

全体的に大豆が茶色になり、糸もよく引いてます
これ以上攻めると乾燥しそうなので、ここで終了!!
36時間後

できたてを試食してみると、大豆が柔らかくほんのり温かいです
温かい納豆が食べれるのは、手作りならでは♪…ご飯と温玉欲しい

できたても美味しいのですが、冷蔵庫で2~3日ほど寝かせると全体的に味が馴染み、臭いも落ち着くようです

ハンドルふたを閉めれば、このまま冷蔵庫で保存もできます
ガラスポットなら、におい移りの心配もありませんね

蒸し大豆や水煮大豆を使うと、さらに簡単に納豆をお作りいただけます♪

1月20日(金)~先行予約受付開始☆
話題沸騰の「ガラスポット」で手作り納豆デビューはいかがですか?


「ガラスポット」 先行予約受付ページはこちらから

Share